MENU
English Japanese

久万高原町について

ようこそ、久万高原町へ

四国の軽井沢と呼ばれる久万高原町は、西日本最高峰の石鎚山をはじめ、日本三大カルストに数えられる四国カルスト、
水質日本一に輝く仁淀川の源流域に広がる面河渓など、全国レベルの自然遺産の宝庫です。
平均標高800mの冷涼な気候に恵まれ、春の花、夏の避暑、秋の紅葉、冬のスキーと四季折々の魅力をお楽しみいただけます。
久万高原町のことを知って、是非久万高原町へ遊びに来てください!

地元住民が選りすぐり! 久万高原町の良いところ ベスト5

自然・特産品・郷土料理などなど…
久万高原町の良いところ、自慢したいもの、誇れるものなど、
地元住民のおすすめポイントをご紹介します。

五感で楽しめる四季

久万高原町の四季ははっきりとしているので、春から冬まで、その季節ならではの風景をお楽しみいただけます。季節の草花はもちろん、川遊びやスキーなどのレジャーに加えて、夏には天の川が輝く夜空を堪能いただけます。

  • 桜や花桃
  • 川遊び、初夏の緑、天の川
  • 色とりどりの紅葉
  • 雪景色、ウィンタースポーツ

自然が織りなす絶景

西日本最高峰の石鎚山、四国カルスト、大川嶺などの高山が多く、比較的登山がしやすく絶景をお楽しみいただけます。

特に石鎚山はパワースポットという事もあり、多くの観光客で賑わいます。
登山だけでなく、石鎚スカイラインのドライブで山の景色をご覧いただけます。
四国カルストは日本三大カルストの一つに数えられる壮大な景勝地です。四国カルスト縦断線をドライブしたり、遊歩道を歩いてハイキングしたり、夏にはキャンプもできます。

大川嶺はなだらかな稜線でつながっています。春の新緑、初夏のミツバツツジの群生、秋のススキなど、四季折々の美しい風景を見ることができます。

面河渓

夏は自然のクーラーが、秋は澄んだ水面に映る紅葉が自慢です。見どころが多数あるので、来てすぐに帰らず、探索をお楽しみいただきたいスポットです。

安くておいしい野菜

大根やジャガイモは、実がギュッと締まっていて美味しくいただけます。特にトマトが有名で、ジュースやケチャップなどの加工品も多く作られています。

久万材

町木であるスギから作られた良質な木材です。久万材を使用したモデルハウスや、また、地元の高校生によって楽器や家具作りも行われています。

久万高原町の概要

久万高原町は平均標高800mの自然豊かな高原の町です。
自然が生み出す絶景の数々には、驚きと感動が散りばめられています。

愛媛県松山市中心部から車で約50分の距離にあり、避暑地・行楽地として人気です。
柳谷エリア(四国カルスト)、面河エリア(石鎚山)、美川エリア、久万エリアなど、個性豊かなエリアには、たくさんの自然スポットがあります。

また、四国八十八ヶ所霊場のお寺や国指定の遺跡など、歴史ある文化財も多数あり、長い歴史の中で恵まれた自然のもとに育まれた文化を感じていただけます。

久万高原町の歴史・文化

久万高原町は2004年に上浮穴郡久万町、面河村、美川村、柳谷村が合併して誕生しました。

旧町・村の人々から受け継がれてきた数々の貴重な歴史的造形物、文化財があります。

久万高原町の国指定文化財

有形文化財
  • 岩屋寺大師堂
  • 旧山中家住宅
記念物
  • 上黒岩岩陰遺跡
  • 古岩屋
  • 面河渓
  • 岩屋
  • 八釜の甌穴群
登録有形文化財
ふるさと旅行村
  • 旧石丸家住宅
  • 土蔵
  • 極楽堂
  • 旧渡邊家住宅
  • 旧尾花隠居屋

久万
エリア

松山ICから車で約30分の道の駅『天空の郷さんさん』をはじめ、久万高原ふるさと旅行村、久万美術館、久万高原天体観測館などの文化施設が集まる久万高原の中心地。四国霊場第44番札所『大寶寺』の門前町としても知られ、リンゴやブドウなどの味覚狩りも楽しめます。

エリアの
見どころ

面河エリア
(石鎚山)

標高1982m、西日本最高峰の石鎚山は、古くから山岳信仰の山として名高く、石鎚山の南麓に広がる面河渓は四国最大の渓谷で、清流と奇岩が織りなす絶景が楽しめます。石鎚山一帯は国定公園に指定されており、紅葉シーズンには多くの観光客で賑わいます。

エリアの
見どころ

美川
エリア

三坂峠を源とする久万川と、石鎚山を源とする面河川の合流点にそそり立つ御三戸嶽がシンボル。神秘的な磯岩峰に抱かれた四国霊場第45番札所・岩屋寺をはじめ、鵺(ぬえ)伝説で知られる赤蔵ケ池、縄文時代の貴重な人類遺跡である上黒岩岩陰遺跡など、悠久の歴史ロマンに触れられるスポットが多くあります。

エリアの
見どころ

柳谷エリア
(四国カルスト)

愛媛と高知の県境、東西約25km、標高1,000~1,500mに連なる四国カルストは、日本三大カルストに数えられる壮大な景勝地。中津花桃の里で知られる中津地区では、ふるさとの暮らしが体験できる地域おこしイベントが盛んです。

エリアの
見どころ

久万高原町観光協会について

ロゴマーク

観光協会の活動は「感動」を扱う仕事です。
訪れた人も、迎え入れた人も、きっと感動したい。
感動で、人をつなげるために。
優しくて、ちょっと照れ屋で、真面目で、でも、ユーモアにあふれていて。

圧倒的に整然とした「森」。
圧倒的に迫ってくる「岩」。
圧倒的に深みのある「リバーブルー」。
圧倒的に突き抜けた「空」。

穏やかで、涼やかで、時に厳しい自然の中、育まれているものをこのロゴで表現しました。

名称
久万高原町観光協会
設立年月日
昭和60年4月27日(平成17年6月22日名称変更)(久万町観光協会→久万高原町観光協会)
所在地
〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地 [MAP]
TEL / FAX
0892-21-1192 / 0892-21-0922
設立目的
久万高原町における観光資源の開発と紹介宣伝、観光施設の整備改善、観光関係者の資質の向上等に努めることにより国際及び国内の観光事業の健全な振興を図り、観光旅行者の利便の増進、観光旅行の容易化、安全の確保及び町民生活の向上、繁栄に寄与することを目的としています。
主な活動
宿泊部会、観光農園部会、特産品部会がそれぞれ活動を行っております。
久万高原町にお越しの方へ
  • 自然
  • グルメ
  • レジャー
  • 宿泊
  • 文化
  • お買い物
PageTop