MENU
English Japanese
← →
まんてんスポット
  • 自然

石鎚山 いしづちさん

春夏秋冬で楽しむ色とりどりの景色

美しく雄大な霊峰石鎚。山頂からは瀬戸内海、太平洋を望むことができます。
天を突き刺すようにそびえる石鎚の峻険は、日本七霊山のひとつとして名高い存在です。春夏秋冬見せる色とりどりの景色は感動を誘います。

土小屋登山道は、桟橋を渡したり、休憩ベンチがあったりと、全体によく整備されています。
中間地点の五葉松休憩所を過ぎると、ササ原や白骨林の美しいスロープが続きます。一部足元の悪いガレ場があるので注意しましょう。

西条側から登る成就社コースとは二ノ鎖の下で合流します。
鎖場は、石鎚登山の象徴的存在ですが、体力に自信がない人は、無理せず巻き道(迂回路)を進みましょう。
一般的に、頂上社のある弥山が信仰登山の山頂とされていますが、最高峰の天狗岳は弥山から約15分の距離。ただし、天狗岳までは絶壁を歩くルートなので、経験者向きです。

自然

いしづちさん ぜんいききほんじょほう 石鎚山 全域基本情報

住所
〒791-1710 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山 県道12号線(石鎚山出発点「土小屋」駐車場) [google map]
アクセス
松山自動車道松山ICから車で約1時間30分(石鎚山出発点「土小屋」まで)
連絡先
久万高原町ふるさと創生課 0892-21-1111
文化

おやまびらきたいさい お山開き大祭

鈴の音やホラ貝がこだまし、白装束の人々で賑わう10日間

四国に夏を呼ぶ石鎚山のお山開き(7月1日~10日)この祭礼期間中の登拝者は全国各地より数万人を越え、平素本社でご奉斎している三体の御神像を成就社経由で頂上社に移します。鈴の音、ホラ貝がこだまし、白装束の人々で賑わう10日間は石鎚山の「動」なる時です。普段味わえない雰囲気の石鎚を観てみませんか。一般の方々の参拝大歓迎です。

・7月1日のみ女性の頂上社登拝は出来ません。
久万高原町~土小屋までのバス便は、行き・帰りそれぞれ2便ずつしかございません。平日は運休で、土日祝日のみの運行になります。ご注意ください。

連絡先
石鎚神社会館 0897-55-4168

スポットのイベント情報

只今こちらのスポットに関する情報はありません

スポットに関するお知らせ

只今こちらのスポットに関する情報はありません

  • 自然
  • グルメ
  • レジャー
  • 宿泊
  • 文化
  • お買い物
PageTop